このブログを検索

2017年7月14日金曜日

取材日記

加藤です。
知らない人とエレベーターで一緒になると思わず「暑いですね」と
話しかけたくなる季節になってきました。
日傘をさすのが何となく自分のキャラクターに合わない気がして、
これまでさしていなかったのですが、さすがに直射日光で倒れそうになるので
来週から日傘女子になろうと思っています。

さて、一週間ローテーションでブログを書くようになったので、
その間、取材でいろいろなところに行ってきました。
いつも先生方からいろいろな話を聞いて、勉強になります。

********************************

6月16日(金)には、「麦」前会長の綾野南志先生の卒寿を祝う会へ
行ってきました。詳細はぜひ8月号のNEWSをご覧ください。


綾野南志前主宰と、奥様の道江さんです。
お二人の息の合った挨拶がとても素敵で、こんな夫婦になりたいと
心が温かくなりました。


卒寿を迎えた南志先生に、奥様からメッセージが。


「麦」の温かい雰囲気が伝わってくる会でした。


新会長に就任された、対馬康子先生。
爽やかな色のお着物がとても素敵でした。

***********************************

8月号「私の一冊」の抜井諒一さんのグラビア撮影へ。
場所は東京、八丁堀です。


遠いので分かりにくいと思いますが…奥に見えるのはスカイツリー。
この場所は、観光客がよく撮影するスポットなのだそう。


目を開けるのもつらいほど暑い日でした。
抜井さんはなんと身長180センチ!
きっと私より暑かったと思います。

**********************************

9月号「私の一冊」の撮影で、今度は埼玉県川口市へ。
山本健吉評論賞を受賞された、松苗秀隆先生の撮影です。


かつて吉永小百合さんが主人公の「キューポラのある街」という映画がありました。
キューポラとは鉄の溶解炉のこと。
川口は、鋳物の街なのです。


川口駅西口の公園には、鉄のオブジェや像がたくさんありました。

********************************

それぞれ、ぜひ本誌の記事をぜひ読んでください。
それではまた!





0 件のコメント:

コメントを投稿